遺言書作成のタイミング

あなたは遺言書を作成していますか?

「まだ先は長い」とか「大した財産は持っていないから」とか「手続きが面倒くさい」などと思っていらっしゃいませんか?
いざという時困るのはあなた自身ではなく、残されたご家族(相続人)なのです。

遺言書の存在によりあなたの思いがご家族に伝わり、無用な紛争を避けることができます。

遺言書は主に「自筆証書遺言」「公正証書遺言」があり、それぞれにメリット、デメリットがありますが、昨年7月10日より「自筆証書遺言」を法務局において保管してもらう法制度が整備され運用開始されており、安価で確実な方法として選択肢に加わりました。

当事務所では皆様方の状況に応じた方法を調査、検討し書類の作成提出などをお手伝いいたします。

あなたが亡くなられた後の相続が争族とならないよう、早めに「遺言書」についてご検討されることをお勧めいたします。

お電話でのお問い合わせ

【受付時間】
9時〜17時30分 / 月〜金
※「WEBサイトを見た」とお伝えください。

TEL:

メールフォームからのお問い合わせ

連絡先の入力間違いにお気をつけください

メールフォームからお問い合わせ頂いた際は、入力された連絡先に折り返しご連絡いたします。
内容に誤りがあるとこちらからご連絡できかねますので、誤りのないよう十分にお気をつけください。

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号必須

メッセージ本文